Powered by Six Apart

« メタル管の出番 | メイン | ST管ラジオの電源トランスは、阪急電機製作所。 その1 »

2016年5月14日 (土)

デジタル時計キットをつくろう   祐徳電子キット

********************************

4年ぶりだと想うが、デジタル表示の時計キットをつくろと想う。

秋月電子のは過去に製作済みなので、今回はケースに入って身近に置けるキットを購入した。

祐徳電子さんのデジタル時計キット

①キットの中身。boxドライバーまで付属していた。

説明書が2通同梱。

051

②説明書にそって組み立て

052

053

054

055

スケルトンを購入していたのだ。樹脂ビスは、噛み付くのでステンレスのトラスネジM3にした。

見栄えはSUSネジのほうが良い。

056

059

③通電。時刻合わせ。

057

058

以上、組み立て完了。

060

**************************

仕事の息抜きに半田工作をどうぞ。

通算183作目でした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33825471

デジタル時計キットをつくろう   祐徳電子キットを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ