ラジオ系情報

多種類リンク

Powered by Six Apart

« TRIO FMチューナー FM-102 | メイン | TRIO FMチューナー FM-102  IFT »

2016年5月24日 (火)

1:3の段間トランス

パナマ文書に名前が載っている公務員様。

265fc6f73dacce918a893b800bd8132b

 さすが上級国民さま。

脱税する公務員様もおられて結構結構でんな。

世界中で隠したゼニが3300兆円。

その1割7分の470兆円が日本からのゼニ隠し。 日経記事

上の写真のような上級国民様が中心となってゼニ隠しを行なっている。

公務員様のような身内の仕業にはお咎めは今は無し。 将来お咎めはあるのか?

まあないだろうよ。消えた年金事案同様に、上級国民様に甘いのが日本ルール。

*****************************

この「1:3の段間トランス」はNPOラジオ少年からのリリースされている「INT-1」。

現行品でまだ入手できると想うが、NO88コイルのように姿を消すことがあるかも知れない。

097

電源トランスにBT-1Vを使った場合、段間トランスと電源トランスは50mm離せば磁束漏れの 影響なしに使えた。この臥型トランスはどうだろう?

グリッドリーク検波の増幅度は6c5で理論値6dB。 6C5をAF段で使うとVTVM読みで実測10dB以上は取れるので「グリッドリーク検波増幅度の計算式が間違っているのか?  オイラが御馬鹿なのか?」だ。

ミニチュア管での再生式ラジオは、レフレックスラジオより聴こえなかった。

この段間トランスをつかって1-v-2(はいぶっとラジオ)にしてみた。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33834637

1:3の段間トランスを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ