Powered by Six Apart

« FMかなあ? | メイン | ブーン 音 ノイズ コンデンサ  感度 ラジオ 真空管 »

2015年12月17日 (木)

自作 ST管式AMワイヤレスマイク のOUT PUT

*****************************

先日のラジオマイクのアンテナ端に1MΩの抵抗をつけて、ミリバルで測ってみた。

高周波的には粗いがご勘弁。

090

オームの法則によれば、電力=VxV/Rになる。

TRIOのでは0.6V.

091

抵抗は1Mオーム。VTVMはIN PUT 600Ω.

OUT PUTは0.0006W=0.6mW 桁数を間違えているかも。

092

ミニ ミリワッターとして遊べる。

電波はアンテナが優劣の分れ目。

受信も送信も良いアンテナは良い。

*******************************

ワイヤレスマイク等を出品中

出品中の商品はこちら

019

ST管ラジオ

029

短波も聴こえる2バンド GT管ラジオ

030

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33684991

自作 ST管式AMワイヤレスマイク のOUT PUTを参照しているブログ:

コメント

教えてください。

トランスミッターを製作したいのです。
部品はどこで買ってますか?

初めまして。

真空管はyahoo. チェッカー良品を選んでますが、1割程度はNG.

ソケットは一番安価な処を見つけて、。

電源トランスは、「祐徳さん」 or 「ラジオ少年さん」から購入。
4mhチョークは「ラジオ少年」。⇒他メーカーも実験しましたが、これが一番good。


ラジオと同じOSC強度にすると、RCAの接続ケーブルに載るので、やや弱めの発振具合です。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ