Powered by Six Apart

« 自作 中波帯 ST管式AMワイヤレスマイク 4号機  通電した。余計な発振もした。 | メイン | 日立の真空管ラジオ  3バンド。 12AJ7。 シャーシは綺麗 »

2015年12月12日 (土)

FM チューナー 調整。

Cb19779d

*************************

今日は、これのチューンをしてた。

DET IFTが

1/20回転くらいで微妙に安定しない。

オイラは、検波IFTの同調ズレの差を聞き分けできる。 異常か?

IFTのコア角度で15度程度だがずれて安定しない。電源投入の度に、微妙に音が違う。

061

バンドは78.4Mhz~90Mhzにした。

真空管FMラジオでは、AFCのON時/OFF時で周波数がややずれるラジオがあるが、このチューナーは上手く調整できた。

AFCをON/OFFさせても 切替感が全くない。不器用なオイラにしては上出来。 

真空管FMチューナーをGT管で聞くと、疲れない音になる。 ミニチュア管のAFアンプはオイラの好みには鳴ってくれない。


YouTube: VICTOR FU-1000 TUNE

*********************************

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33679005

FM チューナー 調整。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ