Powered by Six Apart

« 真空管ラジオ ST管5球スーパー 4号機 その2 | メイン | 真空管ラジオの製作   5球スーパー マジックアイ 6E2 5号機 通電した。 »

2015年10月22日 (木)

真空管ラジオの製作      5球スーパー マジックアイ 6E2 5号機

真空管ラジオ 5球スーパー マジックアイ 6E2 5号機

先般のST管ラジオは部品到着待ち。

3ケ月ぶり?にミニチュア管のラジオ製作を始めた。top pageで公言しているようにオイラは不器用だ。

ラジオ造りに コツは無いと想う。 武道に「上達のコツ」はないのと同様に、ひたすら修行(ラジオ造り)するのが上達の道だろう。

教わることに慣れてしまうと、ヒトとしての前進は滞る。

iftはユタカ製。

062

製作上のポイントはほとんどない。

IFTの取り付け向きは、 発振しにくい向きに取り付けること。 ⇒過去記事

063

インシュロックは1年も経つと硬化して

電線の被覆が破れやすくなるので 使う処に注意。

机に1年も放置されたインシュロックだと、簡単に指が切れて血が流れる。線材のまとめにはナイロン糸や紐を使うのがやはり王道だと想う。

ラジオではRFの信号線材をまとめると 浮動Cが増えて、感度低下するのでほどほどに、。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33619065

真空管ラジオの製作      5球スーパー マジックアイ 6E2 5号機 を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ