Powered by Six Apart

« クライスラー(CRYSLER)のST管ラジオ。S-106 レストア? その4  通電した。 | メイン | ラジオ工作 GT管 6AQ7  その1 »

2015年8月15日 (土)

クライスラー(CRYSLER)のST管ラジオ。S-106 レストア? その5 残留ノイズ

*******************************

ST管スーパーの続きです。

2nd IFTのグリッド線から放出される455Khz電波が悪さをするので、

アンテナ位置を換えた。

046

「バーアンテナ側の電界?」と「2nd IFT グリッド線の電界」の重なりを減らす向きにつけた。

トラッキングした。

045

所謂、残留ノイズは1mV(3mVレンジでの読み)。

取りあえず、聴こえるラジオにはした。 サランの張替えをする予定なので、

本完成までもう少し。

TONE VR と MAIN VRは共にNGだったので、新品に換装してある。

6WC5,6D6,6D6,DH3A,6Z-P1

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33512063

クライスラー(CRYSLER)のST管ラジオ。S-106 レストア? その5 残留ノイズを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ