ラジオ系情報

多種類リンク

Powered by Six Apart

« NPO ラジオ少年のこれから | メイン | プリント基板でつくる「スピーカーの鳴る単球ラジオ」続々 »

2022年8月16日 (火)

プリント基板でつくる「スピーカーの鳴る単球ラジオ」続 :再生を掛けた動画 / 6GH8

7月18日に公開済みの単球レフレックスラジオ。 2012年4月 4日 (水)に公開済み回路をプリント基板化したのが、このRK-176.

Single tube radio :  reflex . 6GH8
YouTube: Single tube radio : reflex . 6GH8

7月18日時点ではレフレックスで鳴ることを確認した。

******************************************

今日8月11日は、再生用コイルを取り付けた。4巻きにしてみた。

そのコイルを取り外すと音が小さくなる。 これが再生用コイルの威力。

コイルを戻すと10dB感度UPする。受信側での10dBは効くねえ。

バリコンを回すと再生の掛かり具合が変化する。 程よいバランスが取れそうなので、バリコンは外して固定C化してもよい。  その場合にはCは50PF近傍が良さそうだ。 

single tube radio :reflex and genny using 6GH8
YouTube: single tube radio :reflex and genny using 6GH8.

段間トランスは五麟貿易販売品を使用した。 回路図はright barの 「回路図」にて。

RK-176

2012年からいまも継続公開中の回路。

6gh8

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34251766

プリント基板でつくる「スピーカーの鳴る単球ラジオ」続 :再生を掛けた動画 / 6GH8を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ