ラジオ系情報

Powered by Six Apart

« 昨日の感染者数 イタリアでは +252 、 しかし 日本は +771 。行政発表では死亡率3.3%. | メイン | CW向けオーディオピークフィルター: RK-87 (audio peak filter) »

2020年7月25日 (土)

psn方式のrf speech プロセッサー

psn方式のrf speech プロセッサー。

・原典は1972年にまで遡る。 ギルバート氏がダブルバランスドミクサーによる演算(乗算)回路を公開したのが1968年. 有名なdbmなmc1496が市場にでてきたのが1972年。mc1496を使ったssbが米国中心に脚光を浴びていた頃に、psn方式のrf speech プロセッサーは市場に登場した。

・原典の商品は今でも随分と人気だ。psn ssberならば既知の世界である。

・原典にプラスアルファして作図中。

074

*******************************************************************

・psn方式のrf speech プロセッサーの市販品としては、made in japanではKP-60が有名。後継機種がKP-120???だった記憶。 およそ50年前の設計であるKP-60は人気がある。KP-60は原典通りにLMシリーズで揃えてあった。

・rf speech プロセッサーのfilter式 SSBタイプがRK-84.

・RK-84のフィルターレスがRK-95だが、SNが良くなくて一休み状態。商業電源60Hzをマイクラインで拾ってsnが悪化している。部品配置とコールド側パターン変更で逃げれるかは不明だが、「コールド側は変えた基板」が届いている。

「基板化」と思い立ったものすべては、ここに公開中。


YouTube: AM transmitter ,using mc1496.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34213114

psn方式のrf speech プロセッサーを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ