Powered by Six Apart

« 円安 111円。 株価は上昇の謎。 | メイン | 二パウイルス と武漢研究所。 »

2020年2月20日 (木)

TV局の謎

オイラの知人が体験した実話です。

*********************************************************

とある田舎でトラック後輪が外れて2本飛んできた。

ドライブレコーダーの映像を管轄の警察署に提出した。

ここに記事がある。

「インタビューは無かったし、いまもない」との本人の弁。本人はどうしてこれがTV放送されたのか疑念に思っている。報道では記録主が提供とあるがこれは違う。警察に証拠として提出した。いわば証拠品の横流しだろう。映像を持っているのは、警察、トラック会社、この車両の運転手(声の主)の3者。

もちろん、放映についての合意確認はTV局から現瞬間ない。

「広義の捏造」と云えるだろう。インタビュー行為が存在していないのだから、、、。

肉声が記録されているが、その肉声について使用権の売買契約書は不存在。さて、誰が横に流したのかねえ?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34202570

TV局の謎を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ