Powered by Six Apart

« プリント 基板 格安な 個人購入。 | メイン | 10月7日 »

2019年10月 7日 (月)

eagle cad :radio display

radio display am/fm の文字がある表示器。

021

***************

この表示器で 455マーカーの確認が出来る。


YouTube: IFT調整用の455kHz電波発振器。

****************************

2体構造で、パターン化にやや頭脳を使うわけ。おまけにCADデータの穴位置を基板実測と0.1mm程度は違っていてeagle cadの数値変換をかなり疑うわけ。

基板CADだと画面に1回路(1基板分)しか出ないので、かなり作図が辛い。

Unit5

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34192364

eagle cad :radio displayを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ