Powered by Six Apart

« ta7613 typeⅡ。 プロダクト検波も確認。 ca3028で455khzの作動中。 | メイン | LA1600 ダブルスーパー基板 : 50MHz AM 自作用受信基板。 »

2019年8月27日 (火)

ta7613 type Ⅱ。7MHz受信。今日も確認した。

********************

am/ssb 両モードのta7613 typeⅡ 基板。

今日も通電してみた。

072

・R値は一昨日から全く変更なし。動作点はこのままでよいようだ。

・1番pinと2番ピンへは位相で入れるのが好ましいが往時流通していた「fil+ift」が入手不能にて、同相にて入れている。ゲイン多になるので補正抵抗が存在する。その値は当初値のままでよいことが判った。

**********************


YouTube: 同期検波(自作ラジオ)でnhkを聴く

*************


YouTube: 小型自作ラジオ:RK-44。

**********


YouTube: mic-comp using an829,panasonic

******************


YouTube: 12.6Vで動作する真空管ワイヤレスマイク

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34189030

ta7613 type Ⅱ。7MHz受信。今日も確認した。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ