Powered by Six Apart

« 「ゆるやかに回復」 は悪化と同義でした。 | メイン | 50MHz: amトランシーバー基板。 受信はダブルスーパー。 基板サイズが確定。 »

2019年7月 6日 (土)

ダブルスーパー基板のバリエーションについて

ダブルスーパー基板のNEW。 これはAM 専用。 言わばRK-41の後継種になる。

002

ダブルスーパー基板のおさらいで、

①RK-41は AM専用。

②RK-57は AM/SSB両用。

003 表中、下から3番目の基板を作図中。 

おそらく50MHz SSG値=0dBuV(1μV)で (S+N)/N=10dBになると想う。

・RJX-601の受信感度:AM=1.5uV時S/N比10dB以上  なのでそれよりは聞こえると予想。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34184127

ダブルスーパー基板のバリエーションについてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ