Powered by Six Apart

« 自作ラジオの通算120号。ST管スーパー。 | メイン | 新テーマで基板化中。 »

2018年7月29日 (日)

50MHzのAM/SSB 2モードラジオ動作を検討中。TDA1572。

************************

60MHzまで楽に作動する自励式レシーバーICに、TDA1072とTDA1572がある。 TDA1072はすでにHF/VHF AMラジオ基板として採用済みだ。

TDA1572は IF段の信号を取り出せるICだ。TA7613 ラジオ基板(基板ナンバー RK-17)がAM/SSBの2モード作動するのと同様な遣い方ができる。 TA7613は50MHz帯で期待できないだろうと想い、このTA1752で50MHzのAM/SSB 2モード動作させたい。

レイアウトを見直した基板が届いた。

少し実装してみた。

122

TDA1072はイーエレさんにあるが、このTA1572はDigi-key辺りになると想う。

121

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34137943

50MHzのAM/SSB 2モードラジオ動作を検討中。TDA1572。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ