Powered by Six Apart

« NF型TC付きST管スーパーラジオを製作中。 | メイン | pic 16f88周波数カウンタ。ラジオ用カウンターです。 »

2017年6月19日 (月)

ネクストエナジーさんからの電圧降下計算書。太陽光発電と内線規程JEAC。太陽光 評判。

********************************

まあ、これが「ネクストエナジー」さんの申す電圧降下計算書だ。エクセルファイルの名称がそうなっていた。今案件は、工事規模4億円(税抜)。 強度計算書としてこのメモ書きが届いた。左様な会社だ。

太陽光発電業界はこの程度の水準らしいなあ。

ネクストのホームページのメガワットソーラーの写真は、オイラの世話になっている会社の映像。それは、ネクストが初めて手掛けたメガワット発電所事案だ。

057

 作成者は不明。会社名も不明。 捺印もないので「文書責任は無い」としたいのか?

たまたまメールは消えずにサーバー上にあるので、「ネクストエナジー」さんから届いたことは示せる。

印刷すると出所不明状態。 守秘義務以前に「どこからどこへ示されたのか? 何の数字なの??」状態。

「個人がメモしたもの」の提出をお願いしたわけでなく、設計時に用いた「内線規程に準拠した基本式計算書」内容を知りたいだけだ。 2週間ほど昔に施行完了ゆえに、設計資料上の数値確認をしたいだけだ。

なぜ提出してくれないのか?。いや~謎は深まる。 発注主側には、電圧降下の%について協議したことは無い。ネクストエナジーさんから降下率説明はいまだに無い。

こちらからの電話はガチャリだからね。

施行完了から幾日経過しただろうなあ、ようやく提出しますの連絡がきた。

緯はここ

7月1日追記 電圧降下事案

◇北海道電力さんからの回答

「内線規程(JEAC 8001,1310節)の「低圧配線中の電圧降下は幹線及び分岐
回路において、それぞれの標準電圧の2%以下とすること。」と記載されているとおりの認識です。

◇最上部写真のネクスト計算の2.59%ではOUTなのだ。北海道ではネクストさんは仕事しづらいと思う。

*******************************

総施工費が100万円と小規模でなく、4億円(税抜き)の施工案件について確認している。上記の計算書が工事規模4億円に相応しいかどうかは、子供でも判るだろう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34066852

ネクストエナジーさんからの電圧降下計算書。太陽光発電と内線規程JEAC。太陽光 評判。を参照しているブログ:

コメント

拝見しました。
素晴らしい会社ですね。

問い合わせ先がわからない見事な文章ですな。

対応がちょっと常識外れで、凄いですね。

こういう情報が乏しいので参考になりました。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ