ラジオ系情報

Powered by Six Apart

« eagle cad で書く。elecrowに手配。 今日届くようだ。in-take amp回路 | メイン | 真空管ラジオでの整流回路。ブリッジダイオードは新電元。 »

2017年6月27日 (火)

ネクストエナジー さんは、太陽光発電協会(JPEA)の幹事会員です。評判

******************************

「供給元」と「供給先」がまぜこぜの結線図を送ってきたネクストエナジーさんは、

JPEAの幹事会員だ。

発電所での2次側がパワコン側になる資料をいただいた。(1.99MW発電所) オイラもよう判らなってきた。 「パワコンは負荷だ??」

Photo

「発電所では系統から電気をもらってパワコンへ注入する」資料が届いたのである。

ネクストエナジーさんの評判は聞こえては来ないが、電線等が相場より高い。 50kwパワコンはnet価格の方が廉価だ。ネクストエナジーから購入するともう10万円/1台高い。

パワコンが10台ありゃ100万円。40台ありゃ400万円高い。さて、どこから買うか??

敷地内にコンクリト柱(12m)建柱費用が近隣相場の1.5倍でもある。割高である。これは電設業の知人に云われた。

ネクストエナジーさんからは,過去~現時点まで合わせて3万枚ほどパネルを納入していただいておる。私共からみても大切な会社である。

施工時には、電圧降下計算書も無いらしい。 JPEAに計算書をだしてもうらようにお願いしたら、翌日に出てきた。こりゃ不思議だよ。

長野県の電設業協会に加盟していないようで、名簿上には見当たらなかった。

7月1日追記

◇北海道電力さんからの回答

「内線規程(JEAC 8001,1310節)の「低圧配線中の電圧降下は幹線及び分岐
回路において、それぞれの標準電圧の2%以下とすること。」と記載されているとおりの認識です。

◇ネクストエナジーからは「 200mこう長は 6%までokだ。今回は3.2%だからok」との文面を貰っている。 ネクストエナジーさんは北海道じゃ仕事できないよね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34068688

ネクストエナジー さんは、太陽光発電協会(JPEA)の幹事会員です。評判を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ