Powered by Six Apart

« GT管の6SQ7。ノイズの差異について。  5球スーパー。 | メイン | マジックアイ 6E2。  ラジオ用表示器 »

2016年10月11日 (火)

太陽光パネルの支持方法

**********************************

 昼飯を食べようと車で流していたら目についた。

032

031

足場鋼管で組み上げてあった。太陽光発電用架台材料費が2~2.2万円/KWが相場。 足場鋼管の架台費なら1.2万円/KWくらい。どぶ漬けメッキなので20年は行けそうだ。確実に安価に出来る。KWあたり1万円前後は安くできそうだ。

この10月から太陽光発電の認可申請しても2016年度内には 許可がおりてはこない。さすれば2017年度の買取価格になる。24円⇒21円になる噂だ。21円で黒字にするには17万円/kwで発電設備が仕上がる必要がある。

施行ポイントの「地面との接続」はコンクリートを流し込んでも、コンクリ費は1立米当り1.7万円程度。建築屋さんの敷地にあったので自分で施行したんだろうと想う。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33966741

太陽光パネルの支持方法を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ