Powered by Six Apart

« ラジオ 6Z-DH3A「検波+3極の複合管」 ヒーターはどのピンを接地するか? | メイン | JA1AR  木賀 OMが著作された本 »

2015年10月29日 (木)

ST管2球式 AMワイヤレスマイク 2号機  通電

*****************************

球を載せた。

092

通電した。

freqは610~1300khz。

ノウハウらしいものはないが、

「6Z-DH3Aのどのヒーターピンを接地するか?」がPOINT

093

飛びはアンテナ次第。写真のアンテナでも2m弱は飛ぶ。 2p3ラジオキットだと飽和してしまう。 球式ラジオは飽和しない。

第150番目の製作品。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33626993

ST管2球式 AMワイヤレスマイク 2号機  通電を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ