Powered by Six Apart

« GT管の2バンドラジオ 2号機   BC帯の調整中。(自作スーパーの20台目) | メイン | 真空管FMチューナーキット プーリー交換 »

2014年12月31日 (水)

GT管の2バンドラジオ 2号機  苦戦中。(自作スーパーの20台目)

BC帯は鳴ったので、手持ちの短波OSCコイルをつけたら112Mhzで局発動作した。

「6SA7って110Mhz越えで動作するんだ!!」って感動したオイラが居た。0.3vほどoscする。 

でもネ、112Mhzって何で?

オシロで見ても112Mhz。まあ、何かが変なわけだ。

で、短波のコイルを巻きだした。

610

サトー電気やNPOラジオ少年で扱っているボビン。

611

とりあえず巻いた。

バリコンの代わりにdummy の470pfをつけてdip meterで測ると3.8Mhzでdipするので

大凡正解に近いとは想う。

これをつけたらOSCしない。 

ウ~ン、苦戦中。

******************************

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33109673

GT管の2バンドラジオ 2号機  苦戦中。(自作スーパーの20台目)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ