ラジオ系情報

Powered by Six Apart

マイクアンプ(2SK170+ 6J1) Feed

2020年2月11日 (火)

マイクアンプ :12Vで真空管を使おう。 2sk170+6ak5

**************************************************

・低電圧12Vで真空管が作動することをJAで初めて公開したはJF1OZL氏である。その恩恵を受けている我々はOMに感謝申しあげる。

・良い音でon air するための手立てのひとつとしてマイクアンプを興してみた。

 製作は真空管ライトアップ用LEDをまず実装する。 そののちにsocketが取りつくと半田出来ない範囲を実装する。

Rk8209

3端子レギュレーターは5V用でOKだ。 過去5Vと6Vの2電圧で確認したがゲイン差は1dBだった。寧ろ12v駆動時の6ak5作動の個体差がデカい。6AK5を数本入手して12Vでゲインが出るものをchoiceすることをお薦めする。

Rk8202

Rk8203

通電してみた。ゲインは32dB取れた。 ここまでは不要なのでNFBを5dB程度かけても良い。

5V用3端子レギュレータでは放熱FINは不要。(室温20℃で熱くならない)

Rk8205

Rk8206

Rk8207

Rk8208

300Hzから8kHzはフラットを確認した。好みでNFBを掛けてください。SNは70dB超えです。(それ以上はオイラの環境では計測できません)

通算345作目。基板ナンバーRK-82. 領布は2月11日から開始。

**************************************

ウェブページ

カテゴリ